【U11】長野県少年フットサル大会 ~ベスト4~

2月3日(日)にホワイトリングにて、長野県少年フットサル大会に参加してきました。

結果は長野県4位!!

仲間のインフルエンザ等のハプニングがありながらも、そのハプニングに対し、選手達と可能な限りできる準備をし、試合に挑みました。

内容としては、試合を重ねることに、「判断」と「実行」の精度が上がった点が良かった事だと思います。
一方、課題は、ずばり「守備」です。
ゴールを守りたいと思ってはいるが、本当にゴールを守れるのかどうかは考えられていなかったと思います。
「守備」には「原則」があり、その「原則を知り」をその「原則を忠実に守れば」、大きく失点は減ると思います。

大会は終わりましたが、この学年の育成はこれからがスタートです。
これらの課題を一つ一つ潰して、圧倒的な「本当の力」をつけなければ、目標の達成はないと思います。
時間はあるようで、実はあまりないと思います。

優勝できなくて悔しかったか?
試合に負けて悔しかったか?
チームの結果に貢献できなくて悔しかったか?
練習してきたテクニックが通用しなくて悔しかったか?
試合に出られなくて悔しかったか?

その悔しい気持ちは、成長するためのエネルギーです。
悔しさが大きい選手は、その大きなエネルギーで練習に来てください。

これからの1年でどれだけうまくなれるか、昨日の自分と勝負、ですね☆

最後になりますが、大会運営の皆様、審判員の皆様、対戦相手の皆様、保護者の皆様、今回もありがとうございました。
選手達は、自分達で腕時計を用意し、自分達で試合からの時間を逆算して、自分達でアップの時間を話し合って、一生懸命大会に挑めていました!!

頑張れ長野アンビシャスFCのみんな!!

<堀澤>

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春休みクリニックについて

2018年度の「第4回春休みクリニック」の告知&申込を本日から始めました。
下記の【概要】と【申込】をご覧ください。

★春休み特別イベント
詳細は⇒【概要】
お申し込みは⇒【申込】
申込期間 2/4(月)~3/20(水) *先着順*
★第2回、第3回と定員をオーバーしたクラスもありましたので、ご希望の方はお早めにお申込みください。